MESSAGE代表メッセージ

信頼できるパートナーであり続けるために。
内製化と人材育成で、
高品質・高能率生産に取り組みます。

当社「株式会社春近製作所」は、自転車や自動車を中心とする各種金属部品の製造をおこなっており、社訓の「驀進」をモットーとして高品質・高能率生産に取り組んでおります。

1970年の創業以来、金属部品の製造・加工へのニーズは複雑化・高度化し続けており、短納期も求められるようになりました。そこで、2001年の太郎丸工場設立を皮切りに、本社工場・第二工場・第三工場を設立し、現在では製造のほとんどを内製化。高品質・短納期・適正価格を実現しました。

「ものづくり」には「人づくり」が大切です。全員が使命感を持って仕事に取り組むことで職人自身が成長し、その成長が会社の成長に繋がるからです。
ここまで当社が成長できたのも、当社の職人がお客様のご要望にお応えするため、創意工夫しながら日々前進してきた成果だと思っております。

これからも、内製化による高品質でスピーディーなものづくりと人材の育成に真摯に取り組み、お客様にとって信頼できるビジネスパートナーであり続けるよう努力してまいります。

取締役社長洞田 信之

PAGE TOP